Adobe IdeasがIntuos Creative Stylusに対応。

朗報が届いた。
Adobe Ideasが2013年9月24日付けアップデートのver.2.7.1にて
Wacom Intuos Creative Stylus(以下ICS)に対応となった。

主な特徴としてこの画面。
20130925-162042.jpg

ICSの電源を入れた状態で右上の[筆圧感知スタイラス]を
オンにすると自動検知する。スタイラスが認識されると下にステータス画面が
表示され電池の残量がわかる。
ちなみに検知された状態でマスクをオンにするとキャンバスの
大きさが調整できなくなる。

サイドスイッチ(どちらでも可)でタスクアイコンが現れる。
ペンの種類、太さ、透明度、色の切り替えが可能となる。
操作は長押ししたまま上下左右で調節できる。

ちなみに細く書かれた文字は筆圧対応していないBamboo Stylus
で書いたもの。その違いが如実にお分かり頂けるであろう。

iPad miniだと反応が悪いのか、字が書きづらい(^_^;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中